みりんです。

今回はバトルファクトリー乱数の続きとして、oupoさんの「ちょうさ・ぶんせきマシン」について解説します。



まず、oupoさんのちょうさ・ぶんせきマシン(http://oupo.github.com/tools/factory-scouter.html)を見てみましょう。
そして普通にバトルファクトリーに入り、出てきた6匹の名前とその一部または全部のIDを入力すると、その周で出てくる相手がすべてわかってしまうんです!!

ちょうさ・ぶんせきマシンん


途中でポケモンを交換したときも、そのポケモンにチェックをいれておけば( ↓ )対戦ログもとってくれます。

。

また、ネジキの出る周だと、ネジキの言うパーセンテージを教えてくれます(笑)

バトルファクトリー乱数調整ツールとちょうさ・ぶんせきマシンを使えば、ファクトリーはもはや別のゲームですね。


追記
oupoさんにコメントをいただいたように、トレーナーの候補が複数ある場合は1戦目の相手を見てチェックする、その後の種族・アイテムの重複時の計算のためにポケモンの交換をした際にもどのポケモンを交換したかをチェックする。
この2つは大事なので忘れないでください。